BS朝日

ストーリー

#14

第14話

妹の話を出され一瞬我を忘れたドンマンはタクスの罠にかかり、試合は無効試合となってしまった。ドンマンは脳震とうで一時的に聴力を失い、さらに医師はエラに衝撃の事実を告げる。
そんな中、エラに格闘技専門テレビ番組のMCの仕事が来る。ドンマンのことを守りたいエラは、格闘技をやめなければ別れるとドンマンに選択を迫る。一方のドンマンは、幼い頃に会ったボクヒのことを思い出していた。