お知らせ

・5月26日(日)上智大学(四谷キャンパス)ASFでスピンオフイベント開催!

番組監修・指出編集長と平野プロデューサーが皆さんからのお悩みについて
おしゃべりします。
 
■13時~ Voicyチャンネルで生配信も
※見逃し配信あり
https://voicy.jp/channel/3232

 


 

読むバトンタッチ SDGsなマレ人たち はじめてます

番組に登場頂いた方々の興味深い人生を日本全国で活躍する「規格外の稀な人」を追う“稀人ハンター”ことライター川内イオさんが独自取材。
エンターテインメントなSDGs人物伝をお送りします。

 

読んでみる

 


 

【毎週 金曜あさ8時更新】
音のブログ voicy で「聞く」SDGsはじめてます!

スタッフ、気ままにおしゃべり中…
番組監修の「ソトコト」指出編集長とスタッフでSDGsやソーシャルについて、気ままにおしゃべり中です。

 

放送を聞く

次回放送予定

TikTokフォロワー 190万人! 柵や檻は最小限に
触れ合うことで生き物の尊さを知って欲しい! 長崎バイオパーク

TikTokフォロワー 190万人! 柵や檻は最小限に
触れ合うことで生き物の尊さを知って欲しい! 長崎バイオパーク

今回の舞台は長崎県の西部、西彼杵にしそのぎ半島に位置する長崎バイオパーク。SNSを積極的に取り入れ、2007年からYouTubeのチャンネルも開設、動物たちの動画を発信して「日本一バズる動物園」の異名もとる大人気スポット。人気動物園のさまざまな取り組みを取材しました。

 

元々「伊豆シャボテン公園」を創設した東京農業大学、近藤典雄教授の指導により「人と自然の調和」を主題にした動植物公園としてオープン。

目指すのは「動物を観に来る場所」というより「動物が暮らす場所に人がお邪魔する場所」なんだそう。そのため檻や柵は最小限に。園内のほぼ全ての動物に餌付けをすることができるなど、直接触れ合える動物もたくさん。そこには、自由に生き生きと暮らす姿を見流ことで動物への理解を深めて欲しいという、スタッフの思いが込められています。努力が身を結び、動物の幸せに寄与した場所に与えられる「エンリッチメント賞」のインパクト賞を昨年受賞。特に評価されたのはビーバーの生活に関わることだったのですが、「誰もできると思っていなかったことを実現、大きな衝撃を与えた」との評価を得ました。一体、その中味とは?動物と人が幸せに暮らしていくための取り組み、ぜひご覧ください。

問い合わせ先
長崎バイオパーク
https://www.biopark.co.jp

見逃し動画

「バトンタッチ SDGsはじめてます」は放送終了後、期間限定で無料配信をしております。
※都合により視聴できない放送回もございます。ご了承ください。

お使いの端末ではコンテンツを利用できません。

番組概要

バトンタッチ SDGsはじめてます

SDGsとは、2015年国連で採択された2030年までに全世界共通で達成する持続可能な開発目標。貧困、環境問題、ジェンダー…持続可能かつ多様性のある社会実現にむけた17のゴールと169のターゲットから成り立っています。
BS朝日は、2020年2月にSDGメディアコンパクトに加盟し、同年4月SDGsをテーマに据えたレギュラー番組「バトンタッチ SDGsはじめてます」をスタート。
番組では、SDGsに取り組んでいる人たちに密着取材。課題解決への苦難や気づきなどに触れ、誰もが明日から一歩踏み出せる気持ちの”バトン”をお届けします。

“いま”から“いま”へと受け渡し、人と、社会と、地球の持続可能な未来へと繋がっていくSDGsバトンリレーをお届けします。

ナビゲーター:谷原章介

■ナビゲーター 谷原章介より■
「番組からSDGsのバトンを広げていきたい」

ここまで1年間ナビゲーターを務めさせて頂き、周囲からも多くの反響を頂いています。4月から放送時間が土曜夜6時というお子様などより多くの方に見て頂きやすい環境に移り、とても嬉しく思っています。
SDGsは、世代や性別、国籍、社会的な立場に関係なく、みんなが取り組むことだと思います。
4月3日の放送では、多摩川河川敷でのフリーライブラリー「川の図書館」という中学生の女の子がはじめたSDGsの取り組みをご紹介します。彼女がいかにして課題と向き合い、実現できたかを伝えることで、例えば、アイディアはあっても行動に移せない方、彼女より年下の小学生の子たちが何かをするきっかけになれたらいいな、と思います。
4月からも、自分自身も今からできる身近なことでの取り組みを続け、番組からSDGsのバトンを広げていきたいと考えています。

2021.4
SDGsを広める妖精 フワリン

谷原さんとともに、SDGsを紹介・解説してくれるアシスタント。
普段、私達、ヒトが感じる、「この問題解決したい」「地球に良いことしてみよう」という“フワッ”とした感情から生まれた妖精。心は子どもで、知識は博識。
取り扱うSDGsのカテゴリーに合わせ、該当するロゴの色に変身します。
 
キャラクターデザインは、かつてこの番組でも取材しました、障がい福祉×デザインのチーム「想造楽工(そうぞうがっこう)」の菅 光輝さん。
想造楽工は、障がいのある方々が、イラストレーターとして活躍する仕組み。
想造楽工のデザイナーYORIKOさんと、障がいのあるイラストレーター菅 光輝さんに番組のためにデザインして頂きました。
https://www.bs-asahi.co.jp/passthebaton/lineup/prg_064/#sec02

菅さんの原画菅さんの原画
完成したデザイン完成したデザイン
制作中の菅さん
制作中の菅さん
制作中のYORIKOさん、菅さん
制作中のYORIKOさん、菅さん

オンラインイベント動画

カテゴリー一覧